東京霖雨

web漫画描きのひとりごと的ブログ。漫画制作の話をしたりします。

安易に『創作クラスタ』とやらを名乗る人ってどうなのという偏見

 こんにちは。ipodのバックアップを復帰させたら、やっとの思いでリメイクしたサイトトップに置く予定だった絵が消えた、遥乃ものです。もう絵は帰ってきません。

 わたしは、オリジナルで色々考えるのが好きで、漫画を描いたりしていますが、いつも考えていることがあります。

どこからがちゃんとした描き手(書き手)なんだろうという事です。

明確な線引きはないと分かっていても、ついつい気にしてしまいます。

ここからは完全に、わたしの独断と偏見でお送り致します。ごめんなさい。

 

 言い訳みたいですが、今の自分も、今サイトに上がっている10pほどの漫画は描き直しをしようと思っているので実質本編に当たるものがありません。

それでも、一応このままではいけないと思い、今プロットから練っている途中です。 良い作品に仕上げられるかはともかく、とりあえず最後まで描き切る事を目標にしています。

 でも、わたしの周りには、本編も作らずにキャラだけをやたらと推してくる、こちらからするとちょっと迷惑な人がいます。ネット上で知り合ったのではなくほとんどが友人なのですが、友人として付き合う分にはとてもいい人なのに、創作に変な方向ではまってしまったせいでそういう迷惑行為が増え、かなり困っているのですね。

 ずっとその友人たちにブロックしてもなぜだか監視され続けていたtwitterで、「あなたたちはいわゆる『うちの子厨』みたいなもので、それは他人に迷惑をかけているんだよ〜」ということをもうこれで懲りるだろ…見るなよ…という意味も込めつつツイートしてみたところ、途中に書いていた『どこかのパクリみたいな云々』という文章にしか目がいかなかったのか案の定、論点のすり替えられた反論のようなものを頂くことができました。貴重なご意見ありがとう!

 わたしが言いたいのは『あなたたちの創作はみんなパクリでしょ』ということじゃないです。誰だって結局は、版権の作品を読んでそういうところをアレンジしたりして、オリジナル作品を成り立たせていると思うんですね。世の作品はみんな聖書のパクリという言い方もあるくらいだし。

 でもそういうことじゃないです。わたしは『あなたたちの創作はまわりとの友人関係を保つためにやっているものになってはいないか』ということを言いたかったんですよ。

実際、わたしが創作していることが周りにバレてから、そういう厨みたいな人が出てきました。それまでみんな、創作って言われても全くわからない位には、創作というものに興味がなかったと思います。

 

 創作ってプロデビューでもしない限り完全に趣味で、やるやらないは個人の勝手なのは分かっています。ですが、そうやってキャラだけを他人に勧めまくり、そのキャラの魅力を伝えられる手段である本編を描く努力もせず、描いていたとしても質は酷い。そんな人達に、「私たち創作やってます!創作大好き!」みたいに振る舞われても、本当にしっかりやってる人や、心機一転これからしっかりやっていこうと思っている人にとっては迷惑も甚だしい所なんですね。

本編があればそれでいいとか、妙な裏設定ばかり言ってなければそれでいいとか、そういう事じゃないです。

難しいことですが、本当に自分から描きたいと思えるようになってから、オリジナルのストーリーを真剣に描いてほしいです。他人と付き合いを続けて行きたいがために描いているようでは、いいものなんて絶対に作れないと思います。そうじゃないと本当に好きで創作やってる人たちにちょっと迷惑です。

 

本編の質なんて最悪でもいいと思います。だから、本当に描きたくて、じゃない人はしっかりやりたい人達と同じように名乗らないでほしいです。もう創作クラスタとでも言っといてください。クラスタって、創作というジャンルに使うのにはちょっと違う言葉なような気がしてならない。

…という愚痴。長い…

 

版権の二次創作オリキャラ(なんて言えばいいのかわからない)とか、キャラクリゲーのオリキャラとか、適当に創作してる厨の人達を、がっつり創作勢と分けられる言い方とか、誰か考えてほしいと切に願っています。そして浸透してくれないかな〜〜〜。

 

それでは。プロット書いて参ります。